スタッフブログ

お家づくり講座 スタッフ

戸袋について考えてみる

2020.06.21

 

梅雨の天気は

晴れたり急に雨が降ったり

不思議な天気です。

       

そういえば最近、

社長と専務の方言?口癖が

一緒だということを発見しました!

      

よく「おいや」と言います。

     

話の流れ的に

「そうだね」「そうそう」

と言う意味だと思います。

  

福井弁では

「ほやって」とか「ほうや」

みたいな感じでしょうか´ω`)ノ

   

若狭と福井は

同じ福井県なのに

方言が違いますね(^^♪ 

     

福井の方は語尾が「~の」が多く

嶺南の方は「~なぁ」が多い気がします。

         

方言って面白い(*´ω`)♡♥  

       

武笠に来た当初は

専務の言ってることが

よく分からないことが

多かったですが(;^ω^)

      

最近は聞きなれたのもあって

ニュアンスなどで

分かるようになりました´ω`)ノ♪   

  

   

こんにちは♪

 

木造りの家 元気担当

  佐々木です( ゚ω^ )ゝ☆

   

   

福井展示場のLDKにある

人気の大きな窓は

扉が全部収納されるタイプの窓です。

    

   

過ごしやすい気候の際は

全開にして開けれるので

来場されたお客様も

驚かれますし、

ウッドデッキでイベントする際も

開放できて便利です♪

    

扉が収納されるだけで

スッキリした印象になったり

開放感や一体感が出ます。

    

見た目もカッコいいですね♡

       

正面の窓以外にも

室内にも収納される戸があって

和室の引き戸は

収納されるタイプです。

     

   

これは「戸袋(とぶくろ)」

と呼ばれていて

開き戸だとできないですね(;^_^A

   

ちなみに…

別名「じごく」

と言われているそうです。

     

引き戸の調整に来た建具屋さんが

「じごく」「じごく」言ってました!

     

    

  

   

窓や引き戸を

収納できるのは

良いこと尽くし!

とも思われがちですが

当然、デメリットも存在します。

    

収納される方の掃除問題(^^;)

ホコリなどが扉と

一緒に収納された場合は…?

  

掃除が大変ですね(;^_^A

    

長い棒か吸引力のある掃除機か…

うーん(´・ω・)

難しい問題だ!!

         

福井展示場では

どうやって扉を外すのか?

と聞かれることがあります。

    

もちろん。

外せないことはありません。

 

実は、写真にある細い木は

パカッと外れます。

    

そうすると、引き戸が

外れるようになってます。

   

ただ、滅多に外しません。

めんどくさいので(本音)

       

掃除が大変とは言いましたが

そんなに掃除するのかな?

と思ったり(^^;)

 

引き戸のレールなどの掃除は

年に何回するのか…。

        

数年に1回するかしないか

ぐらいな気がしますよね(^^;)

    

どんなものにも

メリット・デメリットは

必ずあるので

どちらも知った上で

優先させたい方をするのが

1番良いと思います。

   

  

    

 


  

株式会社 武笠
家の森スタッフ 佐々木
電話番号:0776-43-1785

 


   

ページの上へ